花嫁

幸せを形作る空間

結婚式場

費用をチェックする

数多くの参列者を招いて料理や引き出物を用意するとなると、気になるのは結婚式の費用です。柏でどのような場所を結婚式場にするのかによって設備の利用料金からウェディングドレスのレンタル費用まで変化しますのでチェックが欠かせません。一般的に結婚式は200万円から300万円の間で開催する夫婦が多いですから、その相場に見合う結婚式場を選ぶと良いでしょう。柏で最もコストを抑えた結婚式をしたい夫婦に向いているのはレストランです。レストランの中には数十人規模で式を行える結婚式場があるため、小規模なアットホームウェディングに向いています。身内だけの結婚式や二度目の挙式がしたい夫婦は選びやすい結婚式場でしょう。こうした結婚式場を利用した際は、260万円ほど式の費用がかかるのが一般的です。また柏でパーティー感覚の式を行えばより一層節約できます。逆に柏で大規模な結婚式を選ぶ際に良く選択されるのはホテルです。ホテルを結婚式場にした場合、330万円ほどの費用が必要になります。繁忙期を避けて挙式したりキャンペーン期間を狙ったりすることで平均相場以下のホテルウェディングも実現できますから、考えてみましょう。他にもできるだけ自由度の高い結婚式場を選ぶには、敷地にある設備全体を貸し切りにできるゲストハウスを選びます。ゲストハウスでは平均で370万円ほどの予算が必要になります。結婚式にかかる費用は、衣装をレンタルにしたり参列者の数を限定したりすることで抑えられます。幸せな未来を切り開きましょう。

レディ

自分の席を確かめるために

結婚式の披露宴会場では、席札によってゲストの席をわかりやすく示します。メッセージや新居の住所などを記載する事も多いです。比較的手軽のアイテムのため、手作りするカップルも沢山います。紙以外の素材を使ったり、スイーツなどを添えたりと自由度はかなり高いです。

男女

結婚式に欠かせない演出

プロフィールムービーは、多くのカップルが結婚式に取り入れる演出の中でも人気となっています。新郎新婦の生い立ちや人と成りを親族や友人に、簡単に紹介することが出来ます。プロフィールムービーは、写真、ソフト、パソコンやスマホがあれば簡単に作成することが出来るのも、人気の理由のです。

ウーマン

幹事は業者にお任せで

二次会を幹事代行に依頼すると、ゲストにわざわざ頼んでやってもらう必要もありません。それに代行業者に頼めば司会もプロを呼べますし、景品の購入や会場の確保の際も有利に話が進められます。それに二次会の経験豊富な業者なら、打ち合わせもスムーズで相談もできるので何かと重宝します。